2006年12月28日

<承>Bビザ&労働許可証失効とその後!?



先に、日本での運転免許証更新のため、
慌しく、久方ぶりに帰国し、事なきを得た。

それが、今月の10日のことである。

その後、神経質なぐらい一番の心配である、
ビザの延長に思いを馳せた。

期日は12月26日、、、

仕事の相棒であり、事務方のプロフェッショナルであるDさんに、
くれぐれも間違いがないよう、その都度、
ビザの延長についてプッシュしていた。

その度に、彼女自身は、全く問題ないという顔で、
<マイペンライ>を繰り返している。

事実、所定の書類を揃え、
期日内にイミグレに出頭し、署名をすれば、
即座に手続きは完了するはずであった。

断っておくが、手続き自体は確かに容易ではあるが、
それに要する書類の作成は、
どうあがいたって、一外国人の手には負えない。

とりわけ、労働許可証の申請&延長に要する書類は膨大で、
積み重ねると、最低でも軽く5cm以上の厚さに達する。
その一枚一枚にワス自身の署名を施していく。

難儀と云えば難儀ではあるが、まあ、業者を通さずに、
自分たち個人でビザ申請延長を行うということであれば、
最低限必要な手続きプロセスである。

従業員の総力を結集して20日に、
初めての大口の出荷を無事終えた、、、

21日、22日と、闇雲に時間が過ぎる、、、

土日を挟んで、明けて25日、クリスマス、、、

タイでは通常通り公的オフィスワークは機能する。


続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。