2006年12月10日

深大寺そばに舌鼓を打って、、、




7日、日本での免許証更新が一段落して、
思いもかけない銀座での食事会があり、

翌8日、仕事絡みでお取引先の方のご案内で、
日本でも有名な、深大寺そばを味わう機会を得ました。

タイにいて、どうしても、日本料理が恋しくなり、
また、どうしてもタイではその真髄が得られないのが、
寿司、それから日本が世界に誇る、麺類の数々、、、

ラーメン、うどん、ソステ、日本の心、そば、、、

そばは、漢字で「蕎麦」とも書きますよね。

日本中で蕎麦の有名処はありますでしょうが、

深大寺そばは、ずっと心に引っ掛かっていた、
ワスにとっての蕎麦の代名詞のようなものでした、、、

Oさんご夫妻のご自宅に呼ばれて、
ステキなケーキなどをご馳走になります。

これがまた、絶品の美味さ、、、

<こんなことを繰り返しているゆえ、太るはずです!>

昼過ぎ、Oさんの車で、深大寺の参堂沿いに、
ドライブしていきます。

>>>深大寺そばの由来を紐解きますと、、、〜〜〜〜〜


続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。