2006年12月01日

チェンマイでまた一つ歳を刻みながら!



つい、この前、イミグレーションの、
3ヶ月ごとの出頭を終えたばかりのような気がする。

スカモ、前回は、ちょっと遅れてしまって、
かなり焦っていたのだが、結局、ひとつこと、、、

→こちら!

次回は、こんなことがないように心していたのだが、、、
またもや、危うく、ド忘れしそうになっていた。

スカス、今回、イミグレの窓口は、
職業訓練の学生たちが入り乱れて、
その対応が微笑ましいの、なんのって、、、

皆、一生懸命、日本語を話そうとして、、、

そんな女の子の中の一人が、開口一番、、、

「オハヨウ、ゴザ〜マス、、、???」

その後で、自信なげに、、、

<チャイ・ルー・プラウ?!>「・・・〜かな?どうかな?」

ワスは、間髪を入れず、

<チャイ・クラップ!!>「そうだす!!」

と、相槌を打つや、皆、花が零れるような笑顔、、、

もう、それからは、手続きなんかは、そっちのけで、
和気藹々と、黄色い声が飛び交いながら、
彼女らの日本語の練習相手にさせられました。

<本当にカワユイ、、、>

お役所仕事でも、
こんな天真爛漫な女の子たちを窓口に据えるのは、

<最高にタイムリーヒット、、、>

それでなくても、煙たいイミグレの手続きにも、

<一服の清涼飲料水、、、>

最後は、写真を撮らせて頂くと、
「もう一枚撮って、、、!」とおねだり。

<もう、カワユ過ぎる、、、!>


続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。