2006年09月16日

ヴェトナムからの恩人と「宇宙堂」&ハプニング!?



ゴルフ第2次ミクシー杯で,
コテンパンにやられました後、、、

その足で、チェンマイ空港へ、
4年ぶりのヴェトナムからの恩人をお迎えに上がりました。

TG923便、16:35着、、、

途中、日本サイドから携帯の方に、
仕事でのクレームがあり、何も対応ができないまま、
どっと疲労感が漂ってきます。

到着約10分前にチェンマイ空港に駐車し、
最近厳しくなったセキュリティーを通り、
Yさんとの4年ぶりの感動のご対面のまさにその瞬間、、、

さらに、携帯の呼び出し振動、、、

同じ仕事上でのクレームに対し、まるで土下座するように、
声を涸らすほど大声を上げ謝罪の言葉を繰り返しながら、
意識が抜け落ちそうになるのがよくわかります。

10分以上、耳を傾けながら、
どうしようもない無力感にただただ襲われ、、、
気づいた時には、目の前に当のYさんが立っておられました、、、

会った瞬間に4年の歳月は完全に氷解していました。
まさに昨日お別れしたばかりのような、、、
そんな不思議な錯覚に襲われます。

電話の声にただただひたすら謝り続けながら、
Yさんと固い握手を交わしました、、、

Yさんはちょっと白いものが増えたかな、、、
という程度で、後は健康そのもの、、、
相変わらず、ガンガンお酒を飲まれているとの由。

駐車場まで、二人して歩きながら、
クレームの件は明日対処します、、、ということで、
お電話の大切なお取引先にはようやく折れて頂きます。

やっとYさんと改めて、ご挨拶し、
旧交を温めるに至りました。

まずは、チェンマイ駅前Bホテルにお送りします。

途中、ヴェトナムの経済事情や裏話を聴きました。

ヴェトナム女性はタイ女性以上に勤勉で、
ヴェトナム男性はタイ男性より怠惰であると、
淡々と語る姿には、

想像以上にヴェトナムでの仕事の困難さを、
如実に物語っておりました。

後一ヶ月ぐらいでヴェトナムへの単身赴任も終わり、
日本への帰国と相成り、
今日はとことん飲もう、、、というお達し、、、

Bホテルにチェックインして、
二人が共通に懐かしい「宇宙堂」へ向かいました。

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。