2006年09月13日

ヴェトナムからのラブコール,,,!?



昨夜、、、9時ぐらいだろうか、、、
(しばらく昼も夜も寝ていないので全く時間の感覚がない、)

階下から娘が、、、

<オトーサ〜ン!>

の言葉を何度も繰り返している、、、。

<何だよ、、、ウルサイなあ〜>

と思いながらも、
内心は娘に声をかけてもらって嬉しいのであるが、、、

何てことはない、、、

<トーラサッ(プ)、、、>「電話、、、」の一言、、、

周りの知り合いの方はまず、ワスの携帯にコールがかかる。

直感で、この日あたりにチェンマイ入りされた、、、
Mさん、、、だとばかり目星をつける、、、

Mさんに対しては、
こちらのコンタクト先はすべて連絡済みであるけれど、、、

Mさんの方への連絡先は、日本サイドでしかわからず、
こちらからは、Mさんにコンタクトする術が全くなかった。)

気持ちを落ち着けて、、、
一応、無難に、「ハロ〜」とタイ式に口に出してみる。

「もしもし、、、Yです!」

<ドカ〜ン!!>

全く意表を衝かれました
この声を聞いて一発で、誰からかわかったのです。

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。