2006年08月16日

第1回ミクシーMBT杯ゴルフ in 「チェンマイランプーン」



今回、マイミクのBさん、Mさんの来チェンマイに際して、
Mさん、Bさんと個別にゴルフを楽しみましたが、
3人が一緒に顔を合わせた事はまだありませんでした。

Mさんとの日本からのコンタクトで、
8月13日と14日を、
チェンマイでのゴルフ初顔合わせ決戦日と予定、、、。

事前に場所の選定とコース予約等は、
すべてワスに一任されておりました。

残念ながら、13日は日曜日、、、
14日も「母の日」の振り替え休日扱いで、
どこのコースも値段がチト高い、、、

ワスのホームグラウンドであるGVでならば、
全く問題ないのであるが、、、

今回は、ちょっと込み入ったことがあり、
3人でご一緒にプレーするにあたって、
GVだけは避けねばならない事情がありました、、、

いろいろ検討しました結果、

13日は、新興の「チェンマイハイランド」=CH
14日は、老舗の「チェンマイランプーン」=CL


を予約させて頂きました。

どちらも休日料金なので、ゲスト扱いではなく、
飛び込みでいきますと軽く2000Bを越えます。

直前の直前まで大いに悩みに悩み考えましたが、
13日の「チェンマイハイランド」の方は、
結局、断腸の想いでワスは辞退させて頂きました、、、

13日当日は、MさんとBさんはお二人で、
何と2ラウンドをこなされたそうです。

Bさんにとっても、
1日2ラウンドは初めての体験だったらしく、
顔から頭のてっぺんまで、すっかり赤く日焼けしてました。

もういろいろなハプニングやエピソードがあったそうですが、
それはそれは、楽しくもおかしい、
二人での初顔合わせゴルフだったようです。

14日に関しては、一つの段取りをしておりました。

バンコク在住のタイ人の友人Pさんにコンタクトを取り、
Pさんの威光をもって、
「CL」で格安にプレーするという算段です。

Pさんの奥さんのお父上様が、何と、何と、
「CLゴルフ」場のオーナーなのです。

→「不思議なご縁、チェンマイランプーンG&117」

Pさんは、仕事で、15日に来チェンマイするところ、
お願いして一日早く繰り上げて下さり、
バンコクから朝一の飛行機でチェンマイ入り、、、。

結果、休日通常2000B以上プレーフィーがかかるところ、
キャディーフィーを入れて700Bに落ち着いたのです。

CLwithB 001.jpg
チェンマイランプーンゴルフクラブ


<Pさんに、感謝、感謝、感謝!!!>

ソステ、Mさん、Bさん、ワスの3人が初顔合わせの

第1回MBTミクシー杯(仮)

が、「CLゴルフ」場にて開催されました。


続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。