2006年07月10日

「ペットドイガーム」にただ沁みて(後半)!



まずは、バスケットいっぱいに、
新鮮な青物野菜がデ〜ンとテーブルに置かれた。

その気前のいいサービスったりゃあー、ありゃしない。
青物野菜のテンコ盛りである。

新鮮な青物野菜
実に新鮮で瑞々しい青物野菜

そして、以下の4つは外せないでしょう!

(1)<スアロンハイ>こぶ牛のステーキ:50B

(2)<ヤムサモーンプライ>生ハーブサラダ:50B

(3)<トムセープ>牛の内臓スープ:50B

(4)<ガイムアンヌン>地鶏のスパイス蒸し:50B


その他には、<カウニヨー>「もち米」二袋

ワスも永田氏と熱いメッセージを下さったお二人に、
最大限の敬意を表して、
上記の4つのメニューをオーダーしました。

奇しくもこの順番どおりに運ばれてくるんです。

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。