2006年06月24日

前哨戦、第二回、I杯ゴルフ!


WC、日本対ブラジルは大変残念でした。

日本がブラジル相手に先取点をもぎ取った際、
冗談抜きに、興奮のあまりおしっこをちびりそうになりました。

エラワン祠での素っ裸での踊りも頭をよぎりました。

スカス、結果論になりますが、、、

前半でのほとんど終了間際、
もし、あのブラジルの同点ゴールがなかったら、、、
勝負はどう、転んだか、、、と悔やまれてなりません。

あまりにも無警戒に不用意に、
貴重な1点をやってしまいました。
(1−0のままだと、その後ブラジルの焦りを誘発していたかも、)

後半は、ブラジルに伸び伸びと好き放題に、
プレーの大半を支配され、コテンパンにしてやられました。

日本は、ブラジルから1点を取ったところで、
ほとんど力尽きたといっても過言ではないでしょう。

悔しいですが、力の差は歴然としていました。


さて、WCの話はこれぐらいにして、、、、

昨日、アメリカから昔の上司でもあり、恩人でもあり、
人生の大切なI師匠がチェンマイに2年ぶりに訪問された。

同時に、10年来のお付き合いのあるUさん、
そして以前同僚で今はバンコクに滞在されているBさんも、
それに合わせて、チェンマイに大集合。

4人集まって、ゴルフ、ゴルフ、ゴルフ、、、
続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。